ムービーを見る

2016/09/26

ふらり八卦山

點閱率:12
影片長度: 9:49
八卦山はその昔、雁霧大山・定居山・忘遊山等と呼ばれていた。嘉慶三年、県令に就いていた胡應奎が易経にある“太極生両儀、四象生八卦(風水的見地)”に基づき役所の裏に太極亭を建てたことから八卦山の名がついた。風景区は山側にあり、敷地内には遊歩道が縦横に走っている。中部台湾で最も美しい自然公園と言える。
関連記事: