古い民家の集落

20180830154455210005747.jpg   
彰化県社頭郷湳雅村の山脚路(県137道路)傍の八卦山の麓には、台湾中で最も広い建築群があります。崎脚劉宅と月眉池劉宅です。前者には16匹の保護龍がおり、後者には13匹の保護龍がいます。これは早期に移動開墾をした過程で、民族が懸命に努力した結果、福佬、客家族群と弱勢族群が山麓のあたりを避けて移り住んだ一種の集団防衛形式です。
 

Google 地図

アクセス情報

公共交通:
車で彰化駅に行きます;田中方向の彰化バスに乗り換え、崎子脚バス停で下車し、徒歩約3分で到着です。
車で行く場合:
国道3→台76林厝IC→県道137→古い民家集落に到着です。
最終更新日:2016-06-08

観光情報

  • 経緯度:
  • 120.60318830000006, 23.922628
  • 電  話:
  • 886-4-7287488
旅のテーマ

関連イベント