彰化県

芬園郷

芬園郷はビーフンの名産地です。自然豊かな楓坑村ではこしと軟らかさのバランスが良いビーフンを生産していて、埔里ビーフン最大の産地となっています。

芬園郷

宝蔵寺

宝蔵寺は当地の三大古跡の一つです。八卦山の東側の九九峰に隣接した広々とした所に位置しています。

彰化市

彰化市

彰化市は縦貫鉄道の山線と海線が交わるところです。また高速道路や縦貫公道が通っており南北交通の要所となっています。台湾で唯一未だに扇形車庫が使われている地域でもあります。

彰化孔廟

孔門路30号にある彰化孔廟は一級古跡に指定されています。肉圓、爌肉飯、猫鼠麺といった軽食は台湾全土に知れ渡っています。

花壇郷

花壇郷

八卦山の麓にある花壇郷は、赤土と粘土が豊かで、良質な赤レンガを生産することができ、また台湾最大のジャスミン栽培地区でもあります。

大村郷

大村郷

大村は台湾最大のブドウの産地です。香りや甘みが強いのが特徴です。台湾蘭園には1000種類以上のランが植えられています。

員林鎮

員林鎮

台湾のドライフルーツの80%が員林鎮で生産されています。員林にあるドライフルーツ通りでは多種多様なドライフルーツを味わうことができて、多くの人々で賑わっています。

社頭郷

社頭郷

社頭郷は台湾で最も靴下の出荷量が多い地区で、また甘くておいしいグアバの生産地でもあります。清水岩寺は清朝の雍正時代に建てられ、境内にある清水春光は彰化八景の一つです。

田中鎮

田中鎮

田中鎮はバラで有名で、鎮内の沙崙里が主な産地となっています。生産量は台湾全体の約50%を占めています。摂氏24度という年間平均気温、豊富な水源、そして排水効果の高い砂質土壌といった要素がバラにとって良い環境となっています。昔からバラの里と呼ばれています。

田中森林公園

鎮内にある田中森林公園と赤水崎園区は人々に安らぎの場所を提供しています。

二水郷

二水郷

二水駅は集集支線の始発駅です。

濁水渓にある良質の硯石は「黒玉」と呼ばれており、二水の宝と言えます。

龍仔頭山

龍仔頭山にある台湾ザル自然保護区では貴重な台湾ザルを保護しています。