ユニバーサルツーリズムおすすめコース

一、谷関の温泉・グルメおすすめコース(1泊2日)

1日目:谷関の観光客センター→温泉公園(足湯)→捎来歩道入口→ホテル(ホテル情報を参照)チェックイン

2日目:ホテル→八仙山林レジャーエリア

アクセス

台湾高鉄(http://www.thsrc.com.tw/jp/Article/ArticleContent/dfa78309-bb97-490f-b9fc-1a84169552e5)で高鉄台中駅まで乗車し、そこから谷関行きバス(153路副線)に乗り換えて谷関へ。

谷関から八仙山:(休日)豊原バス269路( http://www.traffic.taichung.gov.tw/form/index-1.asp?Parser=3,7,161,52,,,882,23,,,20 ): 谷関-八仙山林レジャーエリア(休日:朝と午後に各1便の運行。 谷関: 10:40 、13:40 八仙山: 10:55 、13:55 注:バス乗車での入山には、料金所で下車しチケットを購入する必要があります)

台湾鉄道(http://www.railway.gov.tw/jp/)で豊原駅まで乗車し、そこから豊原バス東勢行き(http://www.fybus.com.tw/bus8.htm#東勢)に乗り換え谷関で下車(上記のバスは現在バリアフリー化していません)。

バリアフリーバスについては「台中市公車動態暨路網轉乗系統」(台中市バス運行と乗り換え情報)で確認することができます(http://citybus.taichung.gov.tw/cms/en/)。「公車動態」(バス運行)画面の単一路線メニューから乗車したいバス路線を選択すると、ノンステップバスの運行情報がマップ上に「低」のアイコンで表示されます。

台湾高鉄バリアフリーサービス: https://www.thsrc.com.tw/jp/Article/ArticleContent/b3797fc0-349d-429b-af54-b6ddc6281962

台湾鉄道バリアフリーサービス: http://www.railway.gov.tw/jp/CP.aspx?sn=17500&n=20002

台中空港バリアフリーサービス: http://www.tca.gov.tw/jp/index.php?code=list&ids=269#.WNHxWSB96Uk

バリアフリーバス

台中市バリアフリーバス

*お問い合わせ先:台中市政府社会局04-22289111#37317  Ms.黄

*台中市は現在「バリアフリータクシー」はありません

 

一、大型バリアフリーバス(32人シート及び6-8台の車椅子):計2台。登録された身体障害者団体または関連の福祉団体が開催する身体障害者に関する各イベントで、身体障害者への送迎サービスのためにバスをレンタルする場合、申請を提出し台中市政府の許可を受ける必要があります。

 

二、小型バリアフリーバス(4人シート及び2台の車椅子):計228台。台中市行政区がサービス範囲になります。

 

(一)サービス対象と項目:

 

1.障害者手帳もしくは障害者証明を所有し、バリアフリーバスの利用を必要とする方(付添いはご家族の方1名まで)。

2.その他の特殊な事情で、外部機関により特殊需要と初期評価を受け、本局に計画を申請し許可された場合。

3.治療(緊急治療は除く)、就業(通退勤は除く)、就学(登下校は除く)、業務活動、社会参加等を目的とする場合。

 

(二)予約方法及び連絡先:

 

1.電話予約:営業時間内に各エリアのバリアフリーバスサービスセンター予約専用ダイヤルまでお問い合わせください。

(1)都市第1エリア(北区、北屯区、西屯区)

電話:04-22618008、04-22618002

ファックス:04-22618009

(2)都市第2エリア(中区、東区、西区、南屯区、南区)

電話:04-24751945、04-24751943

ファックス:04-247503029

(3)海側エリア(大安区、大甲区、外埔区、清水区、梧棲区、沙鹿区、龍井区、大肚区)

電話:04-26520669、04-26520689

ファックス:04-26520687

(4)集落エリア(太平区、大里区、烏日区、霧峰区)

電話:04-22792486、04-22791661

ファックス:04-22797280

(5)山側エリア(周辺区も含む。大雅区、神岡区、后里区、豊原区、潭子区、和平区、石岡区、新社区、東勢区)

電話:04-25200169、04-25200179

ファックス:04-25150129

 

2.ネット予約:24時間いつでも予約できます(各エリアの車両数の1/3はネット予約専用)。

*関連情報は台中市社会局ホームページ内の説明を基本とします。

おすすめプラン

おすすめ時間:9:30~15:30

観光スポット:谷関温泉文化館(観光客センター)(営業時間:8:30~17:30)

観光スポット紹介:

1.谷関温泉文化館は世界各地の温泉文化を紹介しており、温泉の分類や泉質、効能のいろいろを学ぶことができます。またビデオで自然豊かな谷関を紹介しています。当谷関温泉文化館は台湾で初めての温泉文化をテーマにした展示館です。現代風のシンプルな建物の中にガイド解説と旅行案内が設置され、温泉の形成や温泉源の調査記録などを、マルチメディアを使用して紹介しています。さらに、温泉文学や、芸術、温泉と健康、温泉の生態系など、温泉にまつわる様々なコンテンツを展示しており、温泉のことを深く知ることができます。

2.谷関観光客センターは谷関温泉文化館1階にあり、本風景区の旅行情報、観光スポット紹介、ケガなどの応急処置、道路状況や交通機関の運行時間の問い合わせ、及びその他の問い合わせ対応などの色々なサービスを提供しています。

バリアフリー設備:

バリアフリー設備: 24.203269,121.007114

障害者等用駐車スペース:1

障害者等用駐車スペース

車椅子:1台

ベビーカー:1台 (サービスカウンターまでお問い合わせください。レンタル時間:8:30~17:30 身分証の提出が必要)

多目的トイレ:2つ

多目的トイレ  多目的トイレ

おすすめ時間:9:30~15:30

観光スポット:谷関温泉公園(開放時間:8:30~17:30)

観光スポット紹介:

谷関温泉公園は台8線34㎞の場所に位置し、温泉文化館、広場、舞台などの施設を完備しています。また光と影が交差する板張り道、並木道、旭陽歩道を散策すると、緑と生命に満ち溢れた素晴らしい光景を観賞できます。

公園内の足湯にはドクターフィッシュが放たれており、角質除去の効果があり、温泉フィッシュSPAが体験できます。またサービススタッフが体の不自由な方にもが足湯を楽しんで頂けるようサポートいたします。

バリアフリー設備:

バリアフリー設備

おすすめ時間:9:30~15:30

観光スポット:谷関温泉

観光スポット紹介:

谷関温泉の起源は日本の明治時代にあり、以前は「明治温泉」と呼ばれていました。お湯は透き通り、硫黄のにおいがしないことから大変人気があります。また『明治天皇がこの温泉に入った後、に皇子が誕生した』という逸話から「生男湯」とも呼ばれます。谷関温泉は約48度の高温泉で、優良な弱アルカリ性の炭酸泉が湧き出ておりで、水質も良く、中部横貫公路を代表する温泉です。

おすすめ時間:2日目9:00~12:00

観光スポット:八仙山林レジャーエリア(開放時間8:00-17:00)04-25951214

観光スポット:

八仙山林レジャーエリアは台中市和平区に位置し、主峰の海抜が2366mと約8000尺(台尺、台湾の長さの単位、一台約30cm)になることから「八仙」と名付けられました。エリア内には緑の森が広がり、爽やかで心地よい気温が包まれます。十文渓と佳保渓とが合流する地点で、川には大小さまざまな岩が分布し、深い山と森林から流れ出る渓流があちこちにあり、水はとても澄んいます。また豊かな生態系が残っており、日本統治時代には台湾3大営林場の1つとされ、多くの林業文化を残しており、大自然を体験するレジャースポットとして最適です!

バリアフリー設備:

http://recreation.forest.gov.tw

位置座標:24.192293,121.014598

障害者等用駐車スペース:10

多目的トイレ:3か所(各1つ)

車椅子の提供:1台(サービスカウンターまでお問い合わせください。レンタル時間:8:00~17:00 身分証の提出が必要)

ホテル情報

ホテル 客室数(バリアフリー専用) 価格 電話 住所
恵来谷関温泉会館http://www.villa-spa.com.tw/ 53(1) 4599~7480元 04-25951998#9 台中市和平区東関路一段温泉巷10号
統一リゾート村http://www.uni-resort.com.tw/gu/ 74(1) 4200~5800元 04-25950000 台中市和平区東関一段188号
八仙山荘http://www.basianvillas.com/about.php 18(1) 4400~5720元 04-25950266 台中市和平区東関路一段200号

注意事項

1.旅行を楽しんで頂くため、出発前に各観光スポットに必要事項をお問い合わせください。

2.お体が不自由な方は、付添いの方と参加されることをおすすめします。

3.温泉での注意事項
● 入浴前に身体の汚れをきれいに洗い落としてください。
● 心臓病などの慢性疾患をお持ちの方は、医師の指示に従って入浴してください。
● 入浴前、入浴後は適量の水分補給を行ってください。
● 入浴時は、足、下半身、全身の順で湯につかってください。湯が心臓の位置を超えないことをおすすめします。
● 入浴中、体調が悪くなるのを感じたら、すぐに湯から出て従業員に声をかけてください。
● 長旅、過度な疲労、激しい運動の後等は、しばらく休んでから入浴してください。
● 伝染性疾患の方は入浴をご遠慮ください。
● 生理中の方は入浴をご遠慮ください。
● ペットを連れての入浴はご遠慮ください。
● 妊娠中の婦、お体の不自由な方、高齢者、小さなお子様などは1人での入浴を避けてください。
● 飲酒時、空腹時、または食後すぐの入浴は避けてください。
● 入浴時間は1回に15分までとし、合計で1時間を超えないようにしてください。
● 湯からあがった後、直接サウナには入らないようにしてください。

二、獅頭山に自由自在-シルバー層とバリアフリーの旅おすすめプラン(日帰り旅行)

台北/高雄→高鉄新竹駅→グリーンワールド生態農場→獅山ビジターセンター→南庄ビジターセンター→南庄老街(南庄古い町並み)

アクセス

1. 台湾高鉄(http://www.thsrc.com.tw/jp/TimeTable/SearchResult)で高鉄新竹駅まで乗車し、そこから台湾好行(台湾トリップ)・獅山線(http://jp.taiwantrip.com.tw/line/33?x=1&y=6)に乗り換え。終点は獅山ビジターセンター。台湾好行・獅山南庄線に乗り換えて南庄ビジターセンターへ(上記のバスは現在バリアフリー化されていません)。

2.台湾鉄道(http://www.railway.gov.tw/jp/index.aspx)で竹東駅まで乗車し、そこから台湾好行(台湾トリップ)・獅山線(http://jp.taiwantrip.com.tw/line/33?x=1&y=6)に乗り換える。終点は獅山ビジターセンター。台湾好行・獅山南庄線に乗り換えて南庄ビジターセンターへ(上記のバスは現在バリアフリー化されていません)。

3.台湾高鉄バリアフリーサービス: https://www.thsrc.com.tw/jp/Article/ArticleContent/b3797fc0-349d-429b-af54-b6ddc6281962

4.台湾鉄道バリアフリーサービス: http://www.railway.gov.tw/jp/CP.aspx?sn=17500&n=20002
バリアフリーバス
*問い合わせ部門と電話番号:

復康バス

*問い合わせ部門と電話番号:

 

新竹市社会所03-5216121#395「関連サイト

新竹県社会所03-5518101#3181「関連サイト

苗栗県037-374785及び037-374885「関連サイト

*関連情報は新竹市社会所、新竹県社会所、苗栗県のホームページ内の説明を基本とします。

おすすめプラン

おすすめ時間:9:30~16:30

観光スポット:グリーンワールド生態農場

観光スポット紹介:

グリーンワールド生態農場は70ヘクタール以上の敷地面積を有する新竹北埔にある農場です。開放的な自然農園では、各生態系の環境に身を置くことができ、間近でハクチョウ、チョウ、水生植物、雨林生態系、珍しい各種類のサボテンなどを観察できます。またコンゴウインコとオオハシの楽しいショーもあり、親子で楽しみながら学ぶこと出来ます。愛心チケット(障害者割引)は200元。障害者手帳をお持ちの方と付添いの方1名(証明書が必要)に適応。

バリアフリー設備:

http://www.green-world.com.tw/index.asp

介助用具:無料レンタル用車椅子 6台

多目的トイレ:1つ

位置座標:24.41.57 ,121.4.1

障害者等用駐車スペース:車2台

位置座標:24.41.57 ,121.4.1

 

観光スポット:獅山ビジターセンター

観光スポット:

獅山ビジターセンターは廃校になった獅山小学校を改装してオープンしました。センター内ではガイド解説、マルチメディアによる映像コンテンツサービスなどを提供しています。また観光スポットや特産品、動植物の生態系に関する情報を展示しており、獅頭山を学ぶのに最も適した場所です。センターの隣にはバリアフリーの道が歇心茶楼(レストラン兼茶屋)に続いています。ここでは客家料理などを楽しめ、同時に純朴な客家人のおもてなしを体験することができます。

バリアフリー設備:

介助用具:無料レンタル用車椅子 1台

多目的トイレ:1つ

位置座標:24.655172,121.024671

バリアフリー設備  バリアフリー設備

障害者等用駐車スペース:車1台

障害者等用駐車スペース

位置座標:24.655172,121.024671

位置座標:24.655172,121.024671

 

稱観光スポット: 南庄ビジターセンター

観光スポット紹介:

南庄ビジターセンターは南庄老街の近くにあり、観光情報、ガイド解説、旅行プランなどを提供しています。またここではさまざまな旅行パンフレットを提供しており、獅頭山風景区をより詳しく知ること。

バリアフリー設備:

介助用具:無料レンタル用車椅子 1台

車椅子を無料でレンタル

多目的トイレ

多目的トイレ:1つ

位置座標:24.598083,121.564101

障害者等用駐車スペース:車1台

障害者等用駐車スペース

位置座標:24.655172,121.024671

ホテル情報

ホテル 客室数(バリアフリー専用) 価格 電話 住所
新竹シェラトンホテル 770(8) 5000~6000元 03-620-6000 新竹県竹北市光明六路東一段265号

注意事項

本風景区ではまだバリアフリーに対応していない民宿があります。体の不自由な方の場合、宿泊前に宿泊施設に関する詳しい情報を民宿側にお問い合わせください。またご家族などの同伴者と宿泊されることをおすすめします。

三、八卦山のバリアフリー旅行(日帰り旅行)

台北→八卦山脈生態ビジターセンター→アリスの楽園→清水岩生態展示センター→松柏嶺ビジターセンター

アクセス

1. 八卦山脈生態ビジターセンター行き:台湾高鉄(http://www.thsrc.com.tw/jp/TimeTable/SearchResult)に乗車、文化局(八卦山大仏風景区)まで(上記のバスは現在バリアフリー化していません)。

2.アリスの楽園行き:台湾鉄道(http://www.railway.gov.tw/jp/index.aspx)で彰化駅まで乗車し、そこから彰化バス に乗り換え草屯方面に向かい、社口駅で下車。駅を右に曲がり徒歩約5分で目的地に到着(上記のバスは現在バリアフリー化していません)。

3.清水岩行き:台湾鉄道で田中駅まで乗車し、そこから彰化バス に乗り換え員林方面(6915)に向かい、清水岩駅で下車。目的地はバスを降りてすぐ(上記のバスは現在バリアフリー化していません)。

4.台湾高鉄バリアフリーサービス: https://www.thsrc.com.tw/jp/Article/ArticleContent/b3797fc0-349d-429b-af54-b6ddc6281962

5.台湾鉄道バリアフリーサービス: http://www.railway.gov.tw/jp/CP.aspx?sn=17500&n=20002

自動車

1.国道1号:彰化ICから台19線を中華路、孔門路方面に進み、中山路交差点を過ぎて東民街、卦山路に沿って進むと八卦山風景区及び八卦山脈生態ビジターセンターに到着。

2.八卦山脈生態ビジターセンター→139県道→台74線甲→国道3号快官IC→国道3号芬園IC→台14丁→中山路→アリスの楽園(彰化県芬園郷中山路167号)

3.アリスの楽園→中山路→台14丁→国道3号芬園IC→台76線(八卦山トンネル)→137県道(山脚路)→清水岩寺(彰化県社頭郷清水村清水岩路1号)

4.清水岩寺→台137県道(山脚路)→台150県道→台139乙県道→松柏嶺ビジターセンター(南投県名間郷名松路二段181号)

おすすめプラン

おすすめ時間: 9:00~17:00

稱観光スポット:八卦山脈生態ビジターセンター

観光スポット紹介:

八卦山脈生態ビジターセンターは八卦山風景区の北側に位置し、付近には八卦山大仏があります。八卦山脈生態ビジターセンターは台湾で初のサシバ(タカの仲間)のテーマ館であり、また八卦山風景区の現状も同時に展示しています。

バリアフリー設備:

介助用具:無料レンタル用 車椅子1台/杖1本/歩行器1台

多目的トイレ

多目的トイレ:1つ

障害者等用駐車スペース:車1台

障害者等用駐車スペース

位置座標: 24.0785106,120.55576719999999

 

観光スポット:アリスの楽園

観光スポット紹介:

芬園産のライチは「芬園三宝」の1つにあげられています。この特産をさらにPRするため、参山管理処は旧芬園レジャー健康ランドを他では見られないライチをテーマにしたレジャーランドに改装しました。園内にはカラフルなフラワーエリア、若いカップルに人気のウエディング広場、青々とした大きな芝生、楽しく体を使える体験エリア、DIY手作り教室などがあり、どれも趣向をこらしたものばかりで、親子で楽しむのにぴったりのレジャーランドになっています(割引きチケット:身体障害者及び同伴者は無料)。

バリアフリー設備:

介助用具:車椅子1台/杖など(無料レンタル)

多目的トイレ:3つ

位置座標:24.0021659,120.625898

障害者等用駐車スペース:車・バイク5台分

位置座標:24.0021659,120.625898

 

観光スポット:清水岩レクリェーションエリア(清水岩寺+清水岩生態展示センター)

観光スポット紹介:

社頭郷に位置する清水岩寺は1728年に建てられました。古風で上品な建物からは時代を超えた風格が漂います。清水岩寺は台湾中部を代表する寺の1つです。近年その付近に清水岩生態展示センターができました。館内には数百種類の標本が収蔵され、市民に生態保全の重要性を提示します。また清水岩エリアはシルバー層や体の不自由な方のためにバリアフリー施設を設けています。入口の障害者等用駐車スペース、多目的トイレ、電動車椅子充電ステーション、及び各観光スポットに続くバリアフリースロープなど、誰もが無理なく楽しめるレジャー環境を提供しています。

バリアフリー設備:

介助用具:なし

多目的トイレ:2つ

無障礙廁所  無障礙廁所

位置座標:23.8863784,120.61389340000005

障害者等用駐車スペース:車4台分

位置座標:23.8863784,120.61389340000005

 

観光スポット:松柏嶺ビジターセンター

観光スポット紹介:

松柏嶺は南投県名間郷に位置し、海抜は200~400メートルで、辺りにはよく霧がかかります。茶の栽培に適した環境で、中低海抜の代表的な茶畑です。茶産業の歴史に興味があれば、松柏嶺ビジターセンターを訪れることをおすすめします。センターではガイドサービスのほかにも、製茶体験や、美味しいお茶を味うことができます。

バリアフリー設備:

介助用具:無料レンタル用 車椅子1台/杖1本/歩行器1台

多目的トイレ:1つ

無障礙廁所

位置座標:23.8338781,120.63601010000002

障害者等用駐車スペース:車1台

無障礙停車場

位置座標:23.8338781,120.63601010000002

注意事項

1.本風景区の観光スポットは、公共交通機関が直接通っていないため、自家用車での移動をおすすめします。

2.本風景区ではまだバリアフリーに対応していない民宿があります。体の不自由な方の場合、宿泊前に宿泊施設に関する詳しい情報を民宿側にお問い合わせください。