金剛寺

20180903144445035027904.jpg   
20180903144248706675770.jpg   
元の名を「滌心堂(心を洗い漱ぐ場所)」という金剛寺は、西暦1914年に妙禅法師によって建てられました。故に妙禅寺とも呼ばれています。ローマ風のコリント式の柱を採用し、寺院にヨーロッパ風の美をもたらしています。

Google 地図

アクセス情報

交通機関を利用する場合:
新竹バス:獅山線(珊珠湖→獅山或いは竹東→獅山、獅山古道登山口を徒歩で登ります)
車で行く場合:
1. 国道1号竹北ICで降ります→光明六路→117県道→省道台68線→省道台3線→竹41線で到達です。
2. 国道3号竹林ICで降ります→120県道→123県道→122県道→省道台3線→竹41線で到達です。
GPS:(N)24°38’51.5”/(E)121°1’4.6”
最終更新日:2017-01-20

観光情報

  • 経緯度:
  • 121.015564, 24.646480
  • 電  話:
  • 886-3-5800368
旅のテーマ

関連イベント