武陵農場

花園   
草原体験 そうげんたいけん エリア   
ビジターセンター   
武陵農場   
冷泉   
チェリー   

山に囲まれた地形、鬱蒼とした樹林の美しい景色、温帯の果物、夏の野菜、高山茶で名を知られる農場。景色は四季の移ろいに合わせて変化し、色んな顔を見せてくれます。春の梨の花、林檎花の海、夏の高冷地の野菜に果物、秋の紅葉、冬の雪風景と咲き乱れる梅の花、訪れた人々は桃源郷にでも迷い込んだような錯覚を体験する事になるでしょう。また、農場内の七家湾渓は台湾国宝・桜花鉤吻鮭(タイワンマス)の生息地であり、煙声瀑布(桃山瀑布)は山壁に這うように絶え間なく流れ落ちていき、傾倒する白銀のように飛沫を飛散させ、人の心を涼ませてくれます。
ツアーの特徴:
武陵地域の山水、自然生態を体験できるポイントが各所に存在しており、一月から三月は雪、茶花、桃花、桜花、梅花、プラムの花を観賞する絶好のシーズン、万遍に咲いた花の美しさは浮世離れと言う形容にピッタリと思います。夏に来訪すると、先ずはホテルの傍から鴛鴦(オシドリ)が出迎えをしてくれます。そして大紅紋鳳蝶(オオベニモンアゲハ)と曙鳳蝶(アケボノアゲハ)の羽ばたく姿が至る所で確認でき、22℃という夏の平均気温も相まって、涼しくて気持ち良い夏を過ごせる事が出来るでしょう。秋、毎年の十月は桜花鉤吻鮭(タイワンマス)の繁殖シーズンであり、武陵吊り橋に立つと、そのを見る事ができます。

Google 地図

アクセス情報

交通機関を利用する場合:
1.国光バス:宜蘭-梨山間バス→武陵2.豊原バス:梨山-武陵(午後16:50 計1本)
車で行く場合:
1.台北(国道5号、台9線北宜道路を経由、台11線浜海道路を経由)→頭城→宜蘭(台7線)→棲蘭(台7甲線)→思源埡口→武陵農場2.国道3号(霧峰系統214K)→国道6号(東に向かって37km埔里の端)→台14線(霧社に向かう)→台14甲線道路→台8線道路(中横道路)→梨山→台7甲線を武陵に向かう3.花蓮(台8線)→太魯閣→大禹嶺→梨山→台7甲線を武陵に向かう
台灣觀巴(観光バス)チケット価格情報
武陵農場リラックスツアー(台北出発)
行程內容:集合地点(台北)➜宜蘭経由➜南山にて休憩➜武陵農場➜昼食(30分)➜農荘文物館(1時間)➜茶荘(1時間)➜サクラマス生態館(30分)➜醒獅園(1時間)➜帰路
最終更新日:2018-06-11

観光情報

  • 経緯度:
  • 121.005659, 24.197374
  • 電  話:
  • 886-4-25901259
  • 営業時間:
  • 24H
  • 票價資訊:
  • チケット価格情報:入場券:大人:休祝日一人160元、平日一人130元 軍人関係者、公人関係者、教職関係者、学生(コミュニティ・カレッジ学生以外):休祝日一人130元、平日一人100元 小学一年生以上(一年生を含む) 115cm-150cm 12歲未満 一人50元 団体・グループ(30人以上):休祝日一人130元、平日一人100元 高齢者(65歲以上):一人80元 栄民、障がい者、児童:一人10元 駐車料金:大型車80元、小型車50元、バイク10元
旅のテーマ

関連イベント