虎山岩

20180830163220231191399.jpg   
虎山岩は1738年に創建された県指定の史跡です。かつては台湾中部の「三岩」二寺のひとつに数えられ、本堂には観世音菩薩を安置しています。堂の前にある2本のガジュマルの木の樹齢は200年以上あり、貴重な老木として保護されています。
虎岩山は、虎が横たわったような形をした山にあることから虎の穴と言われており、地勢が強固なために、岩の左右に「龍潭」、「虎穴」と呼ばれる庭園があります。また、境内の堂の前には「虎嘯龍吟為無為有、山明水秀是色是空」という対聯が掲げられています。
虎山岩の周囲は、緑の竹の山に囲まれ、「虎巌の竹聞き」は「彰化八景」の1つに数えられています。隣接する虎山岩展示館では、仏像彫刻、虎岩山のかつての寺院用具(いずれも先人が使用していた本物の品)、法要用具などを展示されており、見学できます。また、虎山岩の近くではタケノコやスターフルーツなどがよく採れるため、ぜひご賞味ください。

Google 地図

アクセス情報

公共交通:
車で彰化駅まで行きます;東山、員林方向へ向かう彰化バスに乗り換え、白沙坑バス停で下車、左に曲がって徒歩約15分で到着します。
車で行く場合:
国道3快官IC→台74甲線→県道139→聴竹街→虎山岩に到着です。
最終更新日:2018-10-29

グルメ情報

  • 経緯度:
  • 120.55963440000005, 24.0431514
  • 電  話:
  • 886-4-7862054
旅のテーマ

関連イベント