最新情報

108-04-29

「獅山蛍狩り-蛍観賞と生態案内・解説会」4/20盛大に開催

閲覧率:73
rss
「初夏の週末にすること?もちろん獅頭山風景区の蛍狩りです。」 交通部観光局参山国家風景区管理処は、苗栗県南庄郷観光産業協会の地域資源とガイド人材を運用し、4月20日から4週間連続して週末の夜に蛍生態案内・解説会を実施し、四十二份坪歩道、八卦力嘎嘎欧岸部落で開催する本イベントへの参加を呼びかけます。
獅頭山風景区は客家地区に位置します。「蛍」は当地の客家人に「炎の虫」と呼ばれます。あまり開発がなされていないため、施設のセメント使用がほぼ見られず、水がきれいで、原生林の素朴な自然と清らかで光害のない多湿環境が蛍の生息と繁殖に大変適しています。蛍の生息地の保護を呼びかけ、蛍の生態をよく理解していただくために、苗栗県南庄郷観光産業協会が4月20日、4月27日、5月4日、5月11日に、4週間連続して週末の夜2回ずつ蛍生態案内・解説会を開催します。1回目は「四十二份坪歩道」に夜7時集合、2回目は「八卦力嘎嘎欧岸部落」に夜7時半集合です。蛍狩りを一層楽しんでいただけるように、1回の参加者定員を30人と定めました。参加は無料で(保険料込み)、事前予約が必要です。申込み専用ダイヤル:(037)824-553、0975-095883担当 鍾。
期待に胸ふくらませる皆様のために、獅頭山風景区蛍狩り用秘境マップ(添付図を参照)を作成しました。地図上の蛍マークを見れば、簡単に蛍の出没スポットが見つかります。このほか、新竹県峨眉郷役場と北埔郷役場が開催する蛍イベントの情報も掲載し、蛍狩りの生の情報をまとめてご提供いたします。
夜間のイベントに参加する際は各自安全にご注意いただき、蚊よけのために長袖の服と長ズボンを着用し、虫よけスプレーの使用は避けるようお願いいたします。また、「蛍を捕まえない」、「懐中電灯を使用しない」(必要であれば赤いセロファン紙で光源を覆う)、「生息地に入らない」の3ない原則を守り、蛍の生息地の保護のためにご協力をお願いいたします。
上記イベントの詳細な内容は、参山国家風景区管理処の公式サイトまたはFacebookページに掲載しております。


獅山蛍狩り     蛍スポット巡り
開催日:
4/20(土)、4/27(土)、5/4(土)、5/11(土)
 
場所:
四十二份坪歩道(19:00-20:00)
八卦力嘎嘎欧岸部落入り口(19:30-20:30)
 
申込方法:
本イベントは無料です。お申し込みのうえご参加ください。
1回の申込人数は30人までです。定員に達し次第締め切ります。
電話でお申し込みください。担当者:鐘秋雲
電話:037-824-553または0975-095883
主催機関:苗栗県南庄郷観光産業協会、参山国家風景区管理処
 
秘境の蛍狩り
2019年大湖ハイク 蛍生態の旅
開催日と場所:4/27-5/5(土・日)<大湖村日落亭>
申込方法:オンライン申込み(2019年大湖ハイク 蛍生態の旅)
指導機関:新竹県北埔郷役場 主催機関:北埔六塘農特産行銷
 
スカイタウン 南外蛍狩りの秘境
開催日と場所:4/19-5/4(金、土、月)
<南外地域活動センター>
申込方法:Facebookページ(南外社区)
宛てにメッセージでお申し込みください。
指導機関:新竹県北埔郷役場
主催機関:新竹県北埔郷南外社区発展協会
アブラギリ・蛍観賞とお茶の楽しみ
開催日と場所:4/27(土)
<藤坪親水公園>
主催機関:新竹県峨嵋郷役場
 
QR-Code
QR Code